第4回 バスドラカップレポート 
2001.05.06  
アフター混じりで、少しタフな大会となりましたが、
2500gフィッシュを頭に 
キロフィッシュもかなりウエインされ、
なかなか楽しいトーナメントとなりました!
参加者の皆さん。お疲れ様でした。  
2001年のGW最終日、5月6日に4回目となるバスドラカップを開催しましたのでレポートします。 

いつもながら、レポートの前に、スポンサードいただいている皆様に厚く御礼申し上げます。 
「ポパイボートセールス様」 
「ポパイ京都店様」 
「本多電子株式会社様」 
「マーキュリーマリン様」 
「魚探shop I-mode様」 
「エムズクエスト様」 
「ポパイアングラーズイン様」 
小さなインナートーナメントにご理解賜りまして、感謝致しております。 
参加者を代表しまして、お礼申し上げます。

 
  では、当日のレポートです! 

今回はいつもの常連さん達で 
都合が合わなかった方が 
多数おられたり、急なトラブルでの 
キャンセルの方も多数おられましたが、 
それでも前回の参加者を上回りまして、 

競技参加者は66名! 

朝から闘志がみなぎっておりました(笑) 

 

で、今回から会場をアークロイヤルさんから、 
ポパイのアングラーズインさんに 
変更させていただいての開催となりました。 
と言うのも、ウエイン後の表彰式や抽選会の間、 
ビールを片手にバーベキューをつまみながら・・・ 
と言うスタイルが良いなぁ! 
と言う意見から、実験的に試させていただきました。 

ただ、問題も多く、ボートの数が 
バスボートだけで40艇近く、 
アルミボートを含めると50艇 
近くの数になりますので、 
係留が桟橋だけではカバーできず、 
砂浜へ浜差しする格好となる為、 
 
万一、湖上が荒れた場合は、 
本湖に面しているので、洒落にならない状況に・・・ 
幸い、当日は「穏やかな琵琶湖様」だったので、 
大きな問題はありませんでしたが、 
やはり、次回からのことも考えると少し不安ではあります。 


 

 

  で、今回は、割合皆さん遅刻も無く、 
だいたい予定通りに集合していただけました。 
さすがに係留時に多少の混乱はありましたが、 
数名の係留係りの方が(もちろん参加者です)、 
指示してくださってたので、 
なんとか収まりました。 
 
 
 

ほぼ定刻通りに「朝のミーティング」を開始。 
一通りのルール説明と注意事項を説明して、 
いよいよスタートとなりました。 
 
当日の琵琶湖の状況ですが、 
予報は「曇り」降水確率は40%。 
なんとも微妙な予報です(^^;; 
風は強くならない予報だったので、 
まぁ、一安心といったところでしたが、 
実際も風は無く、 
時々、晴れ間ものぞく良い状況でした。 
 

で、釣りの方ですが、 
GW前半は良く釣れてたようですが、 
日を追うごとに、叩かれたと言うことに加え、 
アフターへの移行も進みつつあると言う 
2段攻撃に、前日プラでは良い話を聞けませんでしたので、 
少し不安にはなっていましたが・・・ 

さてさて 
結果はどうなったんでしょうね? 
 

で、詳しい結果は、別ページの 
成績表にてご覧ください。 

とりあえず、その後の流れを・・・ 

帰着は13:45〜スタート。 

私は昼過ぎに戻りましたが、 
スタート地点のポパイワンドでは 
参加者のボートがチラホラ浮いてます。 

今回からは全湖戦なので、 
散らばりが予想されてましたが、 
参加者は南湖に集中していたようです。 

そうこうしてる間に、 
帰着受付を開始。 
全員、時間内に無事帰着! 
トラブルも事故も無く、嬉しい限りの帰着受付。 

 
 その後、ウエインとなりましたが、 
結構な列となりまして、 
ウエイン待ちが出てました。。。 
(我々スタッフの不慣れも原因ですが(笑)) 

しかし、いつ見ても良い光景ですね〜〜(笑) 
 
 
 

重いので2ページ目へどーぞ

  
<写真提供かじたさん>