<優勝>
タナベさん 6054g(3本)
 

3本で6`と言う見事なウエイトでの優勝。
タナベさんに当日の様子をレポートして頂きました。

 

クラッシックで痛恨のノーフィッシュ、急降下したテンションのまま頭からは釣りの事が
スッポリ抜けた状態で当日を迎えましたが、今回はノンボーターですので御気楽モードでの
抽選を済ませキラ殿のボートへと向かいました。

  本日の作戦を聞いた所
「今日は南側のエリアでやる」との事、
  スタート後一気に北山田まで走り、ウードエリアの中にある杭をひとしきりチェック
したのですがノーバイト。そのまま沖に出て取水塔周りをアレコレ攻めるとメタルジグにポロっと河口湖サイズのバスが釣れて来ましたがコレはそのままリリース。

  後が続かないのでディープホールに移動、
2人でアレコレ攻めるもののノーバイトで更に移動。
  プリンス前のウイードエリアに入り色々なルアーを試してみるもここでもバイトは得られず、
同じエリア内で場所を少し変えてみたもののバイトは得られなかった。

  ここから一気に北上し観測塔へ、ここではキラ殿がフロントシートを譲ってくれ、エレキを踏みながらぐるりと1周メタルジグでチェック、しかしここもノーバイト。

  井筒ワンドまで動いたもののあまりの水の悪さと人の多さに諦めて更に移動を決意したものの既に手詰まり・・・。

  2人で顔を見合わせ「どうしましょ?」と苦笑い。
この時点で既に10:30。
キラ殿が「何処か行きたい所有りますか?」と聞いてくれたので、
クラッシックが終わってから気になって仕方の無かった木野浜沖へと移動してもらいました。
3号沖にはかなりのボートが居たものの2号沖はその時点で貸し切り状態。
ウイードのアウトサイドで5.5Mほど、細かいピンポイントなど知りませんし、そのうち回ってくるだろうとりあえずスピナべ引き倒す事に決定。

  数キャストしたところでゴン!と言う強烈なアタリ、
イキナリロッドが絞り込まれあまりの引きの良さに「ナマズかも」と思ったのですが
しばらくのやり取りの後水中に姿を表したのはバスでした。
キラ殿にネットですくって頂き無事ランディング。
久しぶりのナイスサイズに興奮しながらライブウエルにバスを入れ
  再度スピーナーベイトをキャスト!
この時何故か嫌な予感がしたので1度ラインを切って結び替え、

  「1匹だけなら交通事故、2匹釣れればパターンだよなぁ・・・」
とブツブツ言いながらひたすらスローロール。
ブレードの振動とウイードへの絡みを感じながら引いていると突然何かの水流にスピナベがバランスを崩したのを感じた直後にズドン!と強烈なアタリ!!
  距離があるので思いっきりアワセをくれると締めこんであるはずのドラグから
一気にラインが走っていった。
おかしな前アタリが有っただけに

  「スレたかな?」
 と思いながらもやり取りを続けるがそんなカンジでもない

  「今度こそナマズか?」
 グイグイと凄いトルクでロッドを絞り込むファイトにドキドキしながらも少しずつ寄せてくるが
ナカナカ姿が見えてこない、やっとのことで姿を目にする事が出来た、ボートのワキでギラリと横を向いたその大きさを目にした瞬間

  「デカイ!」
と叫んでしまいました。キラ殿が差し出すネットに慎重に納め、ボートのデッキに引き上げ
思わずガッツポーズ!マジマジとその姿を見て改めて「デカ」と一声、
震える手でフックを外し両手であごを掴んでライブウエルへ入れ終わってから
火をつけたタバコの美味かった事(笑)

  その後はそれ以外の方法でも釣れるんじゃないかと色々と試してみたものの
ギルバイトだけ、2匹でも十分勝っただろうと思ったのですが何が有るか判らないのでとりあえずもう1匹釣っておこうと再度スピナベをキャスト、数投で700g弱のキーパーをキャッチ。
とりあえずリミットも揃ったので後はライブウエルを覗き込んで一人でニヤニヤしてました。

  ウエイインでやっとサイズの確認が出来たのですが、まさかの60up!
自分が釣るとは思ってもみませんでした。自己最高を10cmも上回って最高の1日でした、
今でもあの下あごの骨の感触が手に残ってます。
こんな素晴らしい機会を与えて下さったたいぞうさんに感謝!
そして60と引き合わせてくれたキラ殿には大感謝でございます。
皆さんもキラ殿にガイドお願いしてみたらいかがですか?

ロクマルに巡り会えるかも知れませんよ。
 

<ロッド>
ユニコーン(ピスケーターオリジナルロッド)
 PMB 68 MH
<リール>
メタニウムXT(旧型)
<ライン>
EMS DIRECTS 12Lb
<ルアー>
V-FLAT 1.3oz ゴールド


<管理人より>

「自己記録魚&優勝 」おめでとうございましたぁー!
自己記録魚をトーナメント中に釣り上げる勝負強さ、見習いたいものです。
タナベさんには河口湖遠征でお世話になりまして、プラにもお付合い頂き、
釣りの上手さは確認済みです(笑)。
夏にも沖ノ島で一緒につりしましたが、私はその時も見事に釣り負けてます(笑)

いやぁ〜上手い人は上手いですわー <当たり前?(笑)

また、春大会で爆発してください!
遠征おつかれ様でしたぁm(_ _)m
 

バスドラトップページへ