第2回 バスドラカップレポート

ロゴにも使わせてもらってますが、
佐田プロのぶっちぎりの優勝で幕を閉じた
バスドラカップ春大会!
予想外?と言ったら怒られますが、
かなりハイレベルなトーナメントとなりました。
前回の優勝ウエイトでも11位タイです。

 

  GW最終日の5月7日の日曜日に「第2回バスドラカップ」を開催。

今回は前回を大きく上回る参加人数44人!大勢の参加者に感謝しておりますとともに、前回に引き続きバスドラカップへ協賛頂きました「POPEYE京都店」様。本当にありがとうございました!

さてさて、当日の模様ですが、お天気は下り坂の予報で、昼から荒れるのでは?と言う感じだったのですが、競技時間中は風も無く、晴れ〜曇りと言った感じで、絶好の釣り日和。しかもGW最終日はみんな家で休んでるので道路も琵琶湖も空いていると言う予想もズバリ的中!マリーナも琵琶湖も空いていましたので、ゆっくりトーナメントを楽しめる状況となりました(^^)

   上記でも触れましたが、今回は参加者が44名と大盛況!FRP艇17隻、アルミボート16隻、ノンボーター11人と、小さなチャプター級になり、その中にはJB登録者も16名含まれ、腕はともかく(笑)すごいプロ率となりました。

   朝は6時15分からの受付で、朝の受付〜ミーティングもスムーズに行なえ(1名の連続遅刻者を除く \(`O´θ/(笑))、ルール説明、ボーター&ノンボーターの組み合わせ抽選とを釣りの時間を長く取れるように手短に終わらせ、7時少し前にはスタートすることが出来ました(チャプター戦でもこれくらいで済めばいいんですけどね(^^;; )。トーナメント初参戦の方や南湖での初釣行の方も居られましたが、事前にルール等を確認して下さってたようで、助かりました m(_ _)m

  スタートは時間的にも人数的にも余裕があるので、ゆ〜っくりといっせいにスタート。横の画像は桟橋の様子ですが、人数的にもちょうど良い感じでしょ?(笑)遊びと言いつつも、参加者の皆さんの表情は真剣で気合も十分と言った感じでした。

  それはそうと、今回は皆さんほんとに気合が十分で、前日からプラに出ていた方も多く見られ、大事なポイントを触らずにおき、バックアップのポイントを探していた方や、ネストをみつけ触らずに様子だけを見た人などなど、本番が始るまでは多くは語ってくれなかったんですが、見えてる人は見えていたようです。恐ろしい・・・(笑)

  帰着時間は13時〜13時半。スタートが7時だったので、約6時間も実釣時間がありましたので、ゆっくりと釣りが出来、良かったのではないでしょうか?

  アフター狙いのウイード絡みか、ネスト狙いか・・・予想では3500〜4000gが優勝ウエイトだったんですが、さてさて、どーなることやら・・・

  釣り日和で快適に釣りが出来たと言うこともあって、時間はすぐに経ち、気がつけば、あっという間に帰着時間。昼過ぎから予報通りに天候が悪化傾向・・・雷をともなう可能性もあるのでヒヤヒヤしていたんですが、とりあえず13時までは天気がもってくれました(^^)


  が、13時を過ぎた頃から、 夕立のような豪雨に、突風。。。
  一気に大荒れの天候に・・・。。。
帰着時間を13時30分にしていて良かったと、胸をなで下ろしてました。無事故で良かったです。

  ですので、急遽、アークでテント下のスペースをお借りして、ウエイン&表彰式をさせていただきました。雨はしのげたので大助かりです。

 (ウエイン&結果ですが、それは次のページにしますね。)
  ウエインには多くのランカーサイズが持ち込まれ、大盛況!大盛況!!検量している私もため息の連続でした。。。数は出ないものの、さすがは「琵琶湖」と言うグッドコンディション続出です。「おおおーーー!」と言う歓声も数多く出る中、ほんとにたのしくウエインも無事に終了!
 

  順位計算も終え、順調に表彰式に流れていき、最後は恒例の「がらがら大魔王主催じゃんけん大会」となりました。今回も協賛品を多く戴きましたので、かなりの盛り上がりを見せ、笑いも絶えない、お楽しみのコーナーとなりました(^^)

  じゃんけん大会が終わる頃には、外は大荒れ・・・記録的な大荒れです。
山ノ下湾内でも白波が立ち、エレキではステイも出来ないほどの突風。湾の外では日本海のようだったらしいです(^^;;。衝撃で魚探などの装備が飛び、破損した方が数人。ほぼ全員、全身ずぶ濡れ(笑)。琵琶湖に馴れている方が多かったのと、アークにてアルミを昇降された方が多かったことに救われ、大きな事故がおこらなかったのが幸いです。

 こんな感じで、前回に負けないくらい楽しく、賑やかに、トーナメントを開催できましたことを心から感謝しています。参加して盛り上げていただいた皆さん!ご理解頂き協賛してくださったポパイさん。運営&企画&交渉といろいろお手伝いいただいた人見さん。

皆さんほんとうにありがとうございました m(_ _)m

秋にも第3回バスドラカップを開催しますので、今後ともよろしくお願いいたします。

結果&表彰式へ